Youtubeチャンネル開設しました

【ドラクエウォーク】ウォークモードを活用しよう 使い方や注意点などをご紹介

2019年12月のアップデートで新しい機能が追加されました。
最新のウォークモードについての情報はこちらの記事にまとめています。
【ドラクエウォーク】ウォークモードの効果的な使い方やおすすめの設定などをご紹介

ウォークモードとは

ウォークモードとは、設定すると目的地までの間、出現するモンスターと自動でエンカウントしバトルをしてくれるオートモードのことです。オートバトルをしてくれるので、経験値稼ぎやモンスターの落とすアイテム収集も自動で行うことができます。

ウォークモード中はモンスターとのバトルの他、回復スポットも自動で回りツボ破壊を行ってくれます。

歩きスマホ対策になるので、目的地までは基本的にウォークモードで移動するようにすることがおすすめです。

ウォークモードの使い方

右下の「WALKモード」をタップするだけで切り替わります。

マップ

解除するときは、下の「解除する」をタップすると通常モードに戻ります。

ウォークモード画面

便利な活用法

少し買い物に出るときやワンちゃんのお散歩など、目的地を設定せずにお出掛けをする際に、ウォークモードを設定して出掛けると自然に経験値稼ぎができレベル上げをすることができます。

ストーリー進行にレベルが足りないときは、目的地を設定しシナリオを進める前に、日常的にウォークモードを設定しお出掛けをするようにすると、効率よくレベリングをすることが可能でしょう。

ドラクエウォークのレベル上げ方法をご紹介!効率の良い経験値の稼ぎ方

ただし、その際注意点もあります。注意点については次の項目で説明します。

注意点

自動で回復スポットに寄りツボ破壊をしてくれますが、それでもMP不足にはなりやすいです。長時間の放置はせず、パーティの状態確認はある程度必要かもしれません。

パーティに最低1人は、回復役として「いのちだいじに」か「バッチリがんばれ」の作戦にしておくと安心ですよ。

なお、β版ではウォークモードでできることはモンスターとのバトルのみで、回復スポットは回れませんでした。
ドラクエウォークは現実世界で冒険ができる!β版をプレイした感想と気になった点

また、他のプレイヤーの自宅訪問などはウォークモード設定中はできないので、一度解除してから自宅アイコンをタップしましょう。

感想

ホイミとか回復呪文ばかり使っているとあっという間にMPがなくなってしまうから、ウォークモードに設定中も長時間の放置は危ないかも。
ある程度の画面チェックは必要になりそう。

ありさか