【ドラクエウォーク】ウォークモードの効果的な使い方やおすすめの設定などをご紹介

ウォークモードの変更点

ドラクエウォークには、ウォークモードという非常に便利な機能があります。

自動でバトルやツボ割りを行う機能ですが、ウォークモード中の設定も自身でいろいろ変えることができます。

具体的には、

  1. 通常モンスターとバトルするかどうか
  2. 強敵モンスターとバトルするかどうか
  3. メタル系を優先するかどうか
  4. バトルする残りHPの割合を設定
  5. 自動でまんたんをするかどうか
  6. ウォークモード終了時に結果画面を表示する

以上の項目が設定できます。

以前までのウォークモードについてはこちらの記事でご紹介しています。
【ドラクエウォーク】ウォークモードを活用しよう 使い方や注意点などをご紹介

通常モンスターとバトルするかどうか

これをONにしていると、これまで通りのウォークモードの動きをします。


OFFにするとバトルをしない、つまりツボ割りのみを行う「ツボ割りモード」の動きをするようになります。

強敵モンスターとバトルするかどうか

強敵モンスター」はイベント中に出現するモンスターです。


このようにマップ上に位置が表示され、近付くと出現してタップすることでバトルを行うことができます。

これをOFFに設定すると、通常のモンスターとはバトルをしますが強敵モンスターには反応しなくなります。

レベルが不足しているときやザコ敵を多く倒したいときなどはOFFにしましょう。

メタル系を優先するかどうか

メタル系は優先しましょう。ONにしておくで問題ないと思います。

あくまでフィールド(マップ)上のエンカウントでメタル系のモンスターを優先させるという設定です。
バトル画面に移ってからはウォークモードでもオートバトルでもメタル系を優先して攻撃します。バトルでメタル系を優先させたくない場合は、手動でコマンドを行いましょう

ありさか

バトルする残りHPの割合を設定

パーティ全体の残りHPが一定まで減ったときの行動を変えられるようになりました。残りHPは、0%(瀕死)、25%、50%、75%の中から設定できます。

設定したHPを切った場合、

  1. 自動でまんたんをしてバトルを継続する
  2. ツボ割りでHPが回復できるまでバトルは行わない

の2択となりますが、その設定は次の項目でできます。

自動でまんたんをするかどうか

これをONにすると、前の項目で設定したHPまで減ったときにじゅもんでまんたんを自動で行います。

OFFにしておくと自動で回復は行わないので、「バトルする残りHPの割合」で設定したHPまでHPが回復するまではバトルを行わずツボ割りのみ行うようになります。

ウォークモード終了時に結果画面を表示する

ウォークモードを解除した際に、ウォークモード中に

  1. 割ったツボの数
  2. 倒したモンスター数
  3. 入手したモンスターのこころ

が表示される機能です。

ウォークモードの設定の変更方法

ウォークモード中に画面左下の「設定」より設定を変更できます。

おすすめの設定

ありさかは以下の設定にしています。

  • モンスターとバトルする → ON
  • 強敵モンスターとバトルする → ON
  • バトルする残りHPの割合 → 50%
  • 自動でまんたん → ON
  • ウォークモード終了時に結果画面を表示する → 出掛ける際にON
※ツボ割りのみを行いたいときはモンスターとのバトルをOFFにする

強敵モンスターとのバトルは常にONにしています。
強敵モンスターはレベルが選べる場合が多いので、パーティのレベルが不足しているときは強敵モンスターのレベルを下げています。

強敵モンスターはイベント限定ですし、討伐数での報酬や期間限定のこころが手に入るので、強敵モンスターだけOFFにするのはもったいないと考えます。

バトルする残りHPは、50%にしています。

25%にすると、パーティ4人のうち1人瀕死になるくらいではまんたんしないことがあります。
※パーティ全体のHPの割合による

75%だと呪文でまんたんにする頻度が上がり、僧侶のMPが減りやすくなってしまうので、注意が必要になります。

僧侶のレベルが低くMPが少ない場合は「自動でまんたん」をOFFにし、ツボ割りでの回復を待ってもらうでもいいかもしれませんが、基本的には「自動でまんたん」もONにしておくで問題ないかと思います。

様々な回復方法について、こちらの記事にまとめています。
【ドラクエウォーク】HPとMPを回復させる方法まとめ!効率的な回復方法

画面はオフにならない?バッテリーに関する注意点

ドラクエウォークは、端末の設定通りに自動で画面がオフになるアプリです。

しかし、ウォークモードに設定していると、画面はオフになりません。ウォークモード使用中はスマホの画面は常にオンになりスリープ状態にならないので、当然バッテリーの消耗は早くなります。

設定変更方法
バッテリーセーバーをONにすることで、スマホを逆さまにしている間のバッテリー消費を抑えることができます。こちらはぜひONに設定しておきましょう。

画面を閉じたら作動しない?バックグラウンドに関する注意点

ウォークモード中でも、画面をオフにする・アプリを閉じるなどをした際、バックグラウンドでウォークモードは動きません

ドラクエウォークはあくまで位置情報を利用したアプリゲームです。画面をオフにしているのですから、裏で勝手にモンスターとバトルをしたりツボを割ったりすることはできません。

ただ、ウォークモードとは関係ありませんが、バックグラウンドでも歩数のカウントは可能です。いつでも歩数カウントをONにしていると歩数がカウントされます。

いつでも歩数カウントについて、詳細はこちらの記事にてご確認ください。
ドラクエウォークの「いつでも歩数カウント」はどれくらい有能か検証

感想

ツボ割りモードがほしい!って声はSNSでもよく見かけていたから、ユーザー待望の機能追加って感じ
自動でまんたんも設定できるようになったし、ウォークモードがどんどん便利になっていきますね

ありさか