【実況】\YouTube更新中/【実写】

【初心者向け】最適・最短な上級職へのおすすめ転職ルートをご紹介【ドラクエウォーク】

途中からドラクエウォークを始めた方は、早くレベル上げをして追いつきたい!と思われるのではないでしょうか。

この記事では、最短でパーティ全員を上級職にさせたいときの、最適なルートを考察していきます。ドラクエウォークを始めたばかりの方の参考になれば幸いです。

基本職から上級職へのおすすめ転職ルートは、こちらの記事でご説明しています。ゆっくり永続スキルをつけながら上げていきたい、という方はこちらもご覧くださいませ。
【初心者向け】上級職へのおすすめ転職ルート!基本職の永続スキルを考慮した転職の順番とタイミング【ドラクエウォーク】

最短で上級職にさせたいときの注意点

上級職に転職するためのは条件は、対象の基本職2つをレベル50にすることです。

最短でパーティ4人を上級職にするためには、該当の基本職を2つ順番にレベル50まで上げることになりますが、その際に注意点が2つあります。

  • 回復役が不在の状態を作らないようにする
  • 全員同じタイミングで転職しないようにする
それぞれどういうことかご説明します。

回復役が不在の状態を作らないようにする

良くない例を挙げます。例えば

1巡目 戦士 僧侶 武闘家 魔法使い
レベル50まで
2巡目 武闘家 魔法使い 盗賊 戦士
レベル50まで
転職可能な上級職 バトルマスター 賢者 レンジャー 魔法戦士

最初パーティに加わる4つの職業をレベル50まで育てた後、上の表のように転職してさらにレベル50まで育てると、バランスよく4種類の上級職へ最短での転職が可能になりますよね。

しかし、2巡目のパーティを見ると「武闘家、魔法使い、盗賊、戦士」となっており、「僧侶」つまり回復役が不在となっています。

回復役がいないということは、ボス戦などで苦戦するパーティ編成であることが分かります。

回復能力の高い僧侶か賢者(上級職)が不在だと不便なので、そのような状態は作らないように工夫しましょう。

また、このようなルートで進んでしまうと、1巡目の職業がレベル50になるタイミングが4人ほぼ同時になります。そこで一気に転職すると全員レベル1になってしまうので、このようなやり方はやはりおすすめできません。

次の項目で詳しくご説明します。

全員同じタイミングで転職しないようにする

全員同じタイミングで転職すると平均レベルが下がりますよね。
転職のタイミングが同時になってしまうと全員のレベルが下がってしまうので、弱いクエストを置き直すことになります。その分もらえる経験値も少ないので、レベル上げの効率が悪くなります。

職業毎の経験値テーブルになるから、転職するとレベル1からのスタートになるよ

ありさか

もらえる経験値の多い後半のクエストを設置したままにし、パーティ全員同時ではなく、順番に転職できるように工夫するのがおすすめです。同時に転職するのは2人までがいいでしょう。

5章10話に出てくるモンスターと1回バトルすると、だいたいレベル1→8くらいまで上がります

ありさか

効率のよいレベリング方法も記事にまとめているので、ご参考にどうぞ。
ドラクエウォークのレベル上げ方法をご紹介!効率の良い経験値の稼ぎ方



おすすめの転職ルートを3つご紹介

以上を踏まえ、最適な転職ルートを考えてみました。

なお、一気に転職ではなくある程度までレベルが上がったところで1,2人ずつ順番に転職して育てていくことを想定しています。

だいたいレベル25~30くらいになったら順番に転職し始める感じで!

ありさか

転職ルートその1(バランス重視)

1巡目 戦士 僧侶 武闘家 魔法使い
レベル50まで
2巡目 武闘家 戦士 盗賊 僧侶
レベル50まで
転職可能な上級職 バトルマスター パラディン レンジャー 賢者

火力も回復役も保ちつつ、必要な職業にバランスよく転職できるようなルートです。

転職ルートその2(賢者2人)

1巡目 戦士 僧侶 武闘家 魔法使い
レベル50まで
2巡目 僧侶 魔法使い 盗賊 僧侶
レベル50まで
転職可能な上級職 パラディン 賢者 レンジャー 賢者

バトマスも魔法戦士もいなくて火力不足に見えますが、高難度や強敵などでおすすめなパーティになります。

転職ルートその3(選択肢多めルート)

1巡目 戦士 僧侶 武闘家 魔法使い
レベル50まで
2巡目 武闘家 戦士 戦士 僧侶
レベル50まで
3巡目 僧侶 魔法使い 盗賊 戦士
レベル50まで
転職可能な上級職 バトルマスター
(パラも可能)
パラディン(賢者も可能) レンジャー
(バトマス・海賊も可能)
賢者
(魔戦・パラも可能)

最短とは呼べないルートかもしれませんが、、最適になるようたくさん考慮した順番と組み合わせです。
選択肢があるので、自分好みの職業を選んで転職するようにしましょう。

打撃火力不足、攻撃魔法不足、回復役不足などにならないよう、常に欠員が出ない状態を維持しながら転職を進めるとこのルートがベストかもしれません。

スーパースター・海賊・まものマスターは必要?

職業によってステータスや覚えるスキルに違いがありますが、バトルだけを考えると無難なのは上の項目でおすすめした職業たちです。

スーパースター海賊も、立ち回りによっては活躍します。
スーパースターは回復役にできる他、「アンコール」で火力の高いキャラクターにもう一度攻撃させることができます。海賊はダメージを受けることで相手を弱体化させるスキルがあります。

海賊の「威圧」は被ダメで発動するから、パラディンとの相性は悪いです。パラディンガードされちゃうと発動しないので…

ありさか

これらはパーティにいるとバトルが楽しくなりますが、上級者向けの職業といえるでしょう。

まものマスターに関しては、仲間モンスターを集める際に活躍する職業です。戦闘で役立つようはスキルは習得しません。

おすすめパーティの例をこちらの記事にあげています。ぜひご覧くださいませ。
【ドラクエウォーク】上級職で構成するおすすめのパーティ編成例。各職業の特徴もまとめました

ありさか感想

実際は、レベル20、50の永続スキルをつけながら順番に転職してくのがおすすめだけど、、一気にやりたければ上のルートがおすすめかな?レベル20の永続スキル考慮の転職ルートはこちらでご紹介しています!
効率的なレベル上げの方法についてはここ、周回用のおすすめクエストについてはここをご覧ください!

ありさか