ドラクエウォークのスキルの種類まとめ!とくぎ(特技)・じゅもん(呪文)・斬撃・体技・・・違いを把握しよう

スキルの種類

ドラクエウォークのスキルには、職業別にレベルで覚えるものや武器によって覚えるもの、こころSの装備で習得できるものがあります。
全てのスキルは以下の2つに分けられます。

  • とくぎ(特技)
  • じゅもん(呪文)

ドラクエウォークでのとくぎ(特技)とじゅもん(呪文)の区別は、じゅもん(呪文)じゃないものは全てとくぎ(特技)という認識で問題ないと思います。

以下例を挙げていきます。

職業別にレベルで覚えるスキルとは

レベル上げをすると、一定のレベルでスキルを習得します。

例えば戦士だと、以下のようなスキルを習得します。

これらの技は、全てとくぎ(特技)に含まれます。

職業別に習得するスキルは異なります。職業についてのまとめ記事はこちら。
ドラクエウォークの基本職関連まとめ!各職業のステータスやおすすめの転職タイミング、ルートなどご紹介

装備した武器で覚えるスキルとは

ドラクエウォークでは、武器によってスキルや特殊効果を習得します。強化をし武器のレベルを上げると、より多くのスキルや特殊効果が得られます。

じゅんび>もちもの>装備>武器アイコン
と進み対象の武器をタップすると、スキルを確認することができます。


例えば、ここから「ロトのつるぎ」をタップすると、


このように、ロトのつるぎを装備すると得られるスキルが確認できます。

ここで、ロトのつるぎのスキルは

  • いなずま斬り
  • ドラゴン斬り
  • 渾身斬り
  • さみだれ斬り
  • ギガスラッシュ

の5つを確認できますが、説明書きを見ると全て「斬撃」となっており、じゅもん(呪文)ではないため5つ全てとくぎ(特技)スキルとなります。

さらにとくぎ(特技)の中でも斬撃という種類の攻撃になりますが、詳しくは後述します。

装備の強化についてはこちらの記事でご説明しているのでご参考にどうぞ。
【ドラクエウォーク】装備の強化と限界突破の方法や優先順位、強化石の入手方法などまとめ

装備したこころSで覚えるスキルとは

モンスターのこころは、Sランクでスキルを覚えるものがあり、ドラクエウォークでは非常に重要な要素となっています。

例えば、


ベホイミスライムのこころSでベホイミ


きめんどうしのこころSでメダパニ

など。
※この例はどちらもじゅもん(呪文)スキルです

じゅんび>もちもの>こころ・心珠>こころ
と進み対象のモンスターのこころをタップすると、スキルを確認することができます。

特殊効果を持つこころについて、こちらの記事にまとめています。
【ドラクエウォーク】特殊効果を持つモンスターのこころ一覧と職業別おすすめランキング

とくぎ(特技)は更に2種類に分けられる

ドラクエウォークの<「スキル」は「とくぎ(特技)」と「じゅもん(呪文)」の2種類に分けられると前述しました。ここからさらにとくぎ(特技)は、

  • 斬撃
  • 体技

の2種類に分けられます。

前述したロトのつるぎのスキルは、5つ全て「斬撃ダメージ」「斬撃攻撃」と記述があるので、とくぎ(特技)の中でも斬撃のダメージを与える攻撃に該当します。

もう1つ例を見ていきましょう。

こちらのドラゴンブーメラン

スキルの説明を見ると、

  • 体技ダメージ
  • 斬撃ダメージ
  • 呪文ダメージ

が存在します。

「呪文ダメージ」は文字通りじゅもん(呪文)スキル、「体技ダメージ」と「斬撃ダメージ」はどちらもとくぎ(特技)スキルです。

どの技がどんなダメージを与えるものなのか、把握しておくようにしましょう。

スキルの種類を把握することはなぜ大事?
装備やモンスターのこころ、心珠には、スキル技を強化する特殊効果が数多くつきます。

「じゅもん(呪文)」を強化するものは「とくぎ(特技)」の技は強化されず、逆に「とくぎ(特技)」を強化するものは「じゅもん(呪文)」技は強化されません。
また、とくぎ(特技)の中でも「斬撃ダメージ」のみを強化する特殊効果では「体技ダメージ」を与えるスキルは強化されず、逆も然りです。

各キャラクターに相性のよい装備をさせられるように、スキルの種類を把握することが大切になります。

じゅもん(呪文)属性の種類

ドラクエウォークの呪文攻撃には、以下8つの属性があります。

  • メラ属性
  • バギ属性
  • ヒャド属性
  • ギラ属性
  • イオ属性
  • デイン属性
  • ドルマ属性
  • ジバリア属性

その他、ホイミやベホイミなどの回復呪文、スカラやバイシオン、ルカニなどステータスを強弱させる呪文などが存在します。

上記の属性は、じゅもん(呪文)だけではなく、とくぎ(特技)技にもつくことがあります。

「デイン属性斬撃ダメージ」など。

属性を持ったとくぎは、その属性が弱点となる敵に大きなダメージを与えることができます。逆に耐性を持つモンスターには、与えるダメージが小さくなるので注意です。

こころ・心珠の装備は注意!

前述しましたが、装備するモンスターのこころと心珠のステータスをしっかりと確認するようにしてください。

モンスターのこころ

例えば、以下の2つを見てみると


どちらもヒャド属性のダメージを強化するこころですが、ホークブリザードは「とくぎ(特技)」、ヒイラギどうじは「じゅもん(呪文)」を強化することが分かります。

つまり、ホークブリザードのこころを装備しても、じゅもん(呪文)であるヒャダルコやマヒャドなどのダメージは強化できないということになります。

心珠

このように、心珠も「じゅもん(呪文)」ダメージを強化するものと「とくぎ(特技)」ダメージを強化するものが分かれているので、そこまで考慮しセットするようにしましょう。

スキルの種類・違いまとめ

まとめると、このようになります。

  • スキルには、「とくぎ(特技)」と「じゅもん(呪文)」がある
  • とくぎ(特技)にはさらに「斬撃」と「体技」がある ※ダメージ付与ではない「いやしのかぜ」などもある
  • 技がどんなダメージを与えるものなのかを把握し、合った装備をすることが大切

感想

ありさかはマヒャドを強化してるつもりでホークブリザードのこころを魔法使いにつけていたが、ホークブリザードのこころは「ヒャド属性とくぎダメージ」の強化だから、じゅもんであるマヒャドには無意味だったよ、、
そうならないように気を付けながら装備を整えるのは、けっこー時間かかるし楽しい作業

ありさか