【通勤編】ドラクエウォークでどれくらいウォークすればふくびき(ガチャ)1回引けるか検証

マイレージポイントを溜めてガチャを引こう

ドラクエウォークでは、装備を入手するためのガチャはウォークする=冒険することで引けるようになります。

具体的には、歩数やモンスターとのバトルの回数、立ち寄った回復スポットの個数に応じて、DQウォークマイレージというポイントが入ります。
マイレージについての詳細はこちらの記事にてご確認ください。
DQウォークマイレージのリセット時間やおすすめ交換商品、ゴールドパスを購入すべき人をご紹介

マイレージポイントが1000溜まると、ふくびき補助券10枚=ガチャ1回分と交換することができます。

そこで、1000ポイント溜めるにはどれくらいの冒険が必要か、検証してみました。だいたいの目安として、参考になれば幸いです。

なお、スタンダードパスポートで検証しています。

片道通勤の結果

仕事帰りに計測しました。
最寄り駅についたのち、30分間スーパーで買い物をしています。

約2時間の移動で溜まったマイレージポイントは、734Pでした。
うち、途中マップ上にあるマイレージポイント180Pを拾っているので、行動で稼いだポイントは554Pです。

1往復=約4時間の冒険で約1000P=1回ふくびきを引ける計算になりました。

ツボ・バトル・歩数の内訳

行動 ポイント 回数
ツボ(回復スポット) 144P 24個
バトル 210P 35戦
歩数 200P 5027歩

合計554Pです。

※移動はすべてウォークモード、たまに回復するため画面チェックしてます

STEP.0
START
STEP.1
職場→職場最寄り駅(徒歩11分)
ツボ:6個、バトル:7戦、歩数:949歩
STEP.2
職場最寄り駅~乗り換え駅(電車9分)
ツボ:1個、バトル:3戦、歩数:101歩
STEP.3
乗り換え中(徒歩10分)
ツボ:1個、バトル:2戦、歩数:800歩
STEP.4
乗り換え駅→自宅最寄り駅(電車46分)
ツボ:12個、バトル:16戦、歩数:853歩
STEP.5
自宅最寄り駅→自宅(徒歩43分)※スーパーでの買い物含む
ツボ:4個、バトル:7戦、歩数:2324歩

ふくびきを1回引くために必要な歩数の目安は?

今回、5027歩・35戦・24スポットという結果でした。
これを歩数に換算します。

5027/35=143.62・・・≒144 より、約144歩で1戦
5027/24=209.45・・・≒209 より、約209歩で1スポット

計算しやすくするため、これをそれぞれ150歩で1戦、200歩で1スポットと考えます。

最小公倍数を取ると、600歩で4戦・3スポットという計算になります。

1000歩で40Pなので、1000と600の最小公倍数をとり3000歩で換算すると、「600歩で4戦・3スポット」という結果をそれぞれ5倍し3000歩で20戦・15スポット行うことになります。

つまり、(3000歩=120P)+(20戦=120P)+(15スポット=90P)= 330P となります。

以上より約10000歩歩くと、その中で行うバトルの回数や割るツボの個数のポイントを含み、ふくびき1回分の1000Pが貯まる計算になっているのではないかと予想できました。

今回5027歩歩き554P稼いでいたので、だいたい合います。

感想

10000歩てすごくきりが良いきれいな解を得られて気持ちいい(‘ω’ )
実際は途中でマイレージポイントを180P拾えたり、ウォークモードにしてなくて歩数のみポイント入ったりとかするから分からないけれど、だいたいの目安として10000歩、時間に換算すると4時間分の冒険がふくびき1回分って覚えておこう

ありさか